≡○三○【三国V.B.C.活動日記】○三○≡
毎週の練習、催し等!三国V.B.C.の活動日記です。 今日の日記はあなたに書いてもらいます♪♪♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/2 オレンジカップ
はい、どうも。
明るく、真面目に、"変態行為"。 にぎやかし係の高橋です。
もう役職名なんて忘れられてそうな気がしますがこっそり使っておきます。

え~、タイトル通りに11/2にあったオレンジカップについて俺視点でつらつらと書いていきます。
ギャグ要素なんてものはありません。 ただの報告です。

11/2 オレンジカップ当日
目が覚めたら約束の時間(集合時間)を15分ほど超過。
恐ろしいですね。 久々に寝起きで冷や汗をかきました。
とにかく早く集合場所に着くために食パンくわえて全力ダッシュ。
可愛い女の子がこれやったら点数高いのに自分みたいなむさい男がやったら減点ものです。

集合場所から目的地までは約1時間。 この間、主に部長によるお説教(という名のハイパーいぢりタイム)がありました。 ええ、そりゃ遅刻したんですからその程度のことは覚悟していましたとも。
でもまさかあそこまで要求されるとは思ってもみなかったですね。 このサークルは遅刻するとあんな目に遭うんですね。 詳しくは書けませんが遅刻は厳禁ですよ。 当然のことですけれど、あんな目に遭いますから特にこのサークルでは注意が必要です。

目的地に到着してからはネットを張って、開会式をやって、公式練習があって、といつもどおりの流れでした。
予選第2試合Aコートの審判をやって、予選第3試合Bコートにて試合を行いました。 対戦相手はネッツファニーです。
第1セットは敗れてしまい、自分の出場する第2セットが始まります。
点を取られて取り返して、1回ローテーションが行われた後、相手側の攻撃を止めるべくブロックをするも失敗。 「ああ、くそったれ」と内心毒づいていると鋭い痛みが。 バランスを崩し、転がる変態。 何が起こったのかを理解したのは完全に倒れた後でした。
"捻挫"ですね。 この後、抱えられて協賛の整骨師さんに見てもらい、ドクターストップがかかります。
試合の方は幾つかセットは取れたものの得失点差で予選最下位だったとのこと。 自分が出られたら…みたいな傲慢なことを言うつもりは無いですがアイシングしながら寝転がってた間の、応援すら出来なかった時にそんなことになってしまったのは悔しいですね。 しかも着地ミスという完全な自爆だから情けない事この上ない。

昼食をはさんで行われた決勝リーグでは佐賀より来られたMIXとの試合に第3セットまでもつれ込みながらも勝ち、真っ赤なユニフォームが印象的なカスタムスとの試合にストレートで負けました。
応援しながら思ったのは普段の練習で"ジャッジ"を意識的にやるべきということでしょうか。 やってる人は勿論いますが、声を出す余裕が持てない人は意識的に声を出す練習をしないと試合で出る訳がない、と思うんですよ。
「そんなこと、お前に言われなくても分かってるんじゃー!!!」や「お前が言うなー!!!」みたいな反論は受け付けません。

結局、総合8位という結果になりました。(全部で9チーム) 今回の反省を生かし、今後の練習に繋げていきましょう。 とりあえず俺は「準備体操はしっかりと!」と「着地はしっかりと!」と「声、出せ!声!」を課題に設定しようと思います。

以上、報告終わり。
ところで11/3にセクシーピンクカップがあった筈なんですがそっちはどうなったんでしょう?
誰かが報告を書いてくれることを期待してお別れです。 さよなら、さよなら、さよなら。いや~バレーボールって本っ当に良いものですね~。(これで良い?)
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。