FC2ブログ
≡○三○【三国V.B.C.活動日記】○三○≡
毎週の練習、催し等!三国V.B.C.の活動日記です。 今日の日記はあなたに書いてもらいます♪♪♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月17日日曜日ドリームカップ二部大会と前日の練習
やわメン,かたメン,ぼく,つけメン.

お久しブリーフ,道具係のイトウです.

(一部の人にはウケていると思います)



先日,三国V.B.C.初の大会出場を果たしました.

パチパチパチ.


まずは,前日の練習状況から.


部長で道具係であるわたくしは,1時間恥骨,違った,遅刻.

前日の飲み会で,終電を逃してしまって

朝帰りしてしまいました.

面目ないm(_)m

4時まで飲んでいましたので,酒が抜け切れず親に送ってもらう始末.

副部長で色々な係である有働に1時間任せました.


練習内容
・ランニング
・ストレッチ
・ダッシュ
・オーバーパス
・ネットくぐり(過去の日記参照)
・部長登場
・アンダーパス
・スリーメン
・ネットプレイ
・スパイク
・チーム練習

ネットくぐりははじめてやる人はきつかったみたい.
ネットプレイはご想像にお任せします.
チーム練習は8対2でボロボロ・・・


ドリームカップ2部大会当日
配車係はやまさん,まっつん,イトウの3台.

イトウ号の車内は相変わらずの話題で盛り上がっていました.

やまさん号を先頭にさせていたんですが,ナビの精度が悪く行きすぎちゃって

ほっかほか亭(次期ホットモット)でUターン.

お昼に弁当を注文する場所がわかったので結果ALLRIGHTですが.

香春町民体育館到着.すぐ,エネルギー補給のためコンビニへ.

受付して

着替えて

開会式

んでもって

第1試合 vs 里中&山口排球団
―里中さんってどなた?山口さんってどなた?―
結果 ①02-15 ②05-15
惨敗でした.
レベルも年齢層も相手のほうがはるかに上でした.
バレー経験の少ない人間ばっかり見抜かれて狙われたのが敗因かな.

第2試合 vs カスタムス
―5回やれば1回は勝てる―
結果 ①10-15 ②14-15
惜敗でした.
レベルも年齢層も同じくらいでした.
後衛の男は結構つないできたので粘り負けかな.


お昼.
しょうへい,やまさん,たけしはから揚げ弁当.
他9名はのり弁.

ここはノーコメントで.3人はのりべんが嫌だった見たい.


第3試合 vs スマッシュ
―初めて勝たせてもらいました―
結果 ①16-21 ②08-21
惜敗っぽいですが,レベル的に向こうが上ですので惨敗でしょう.
試合後に相手監督から
「初めて勝たせてもらいました」っていわれました.
その監督が後ろを向いた瞬間殴りかかろうとしたのですが
少し遅れてですけど,たけしが止めに入りました.

たけし,次はぼくの合図なしで止めに入れよな.

現場にいた人は思い出し笑いをしていることでしょう.

敗因は,やっぱりレシーブでネヴァリ負けでしょう.


第4試合 vs ペペロンチーノ
―精神崩壊―
結果 ①11-21 ②12-21
わたくし精神崩壊しました.
ボールが思った所に飛んでいかないためでしょうか.
心臓がバクバクし始めて
タイムを取らないだのほざいてましたが
2セット目に耐え切れずとってしまいました.
最後はぼくのサーブミスで幕を閉じました.
敗因は,僕自身です.かたじけないm(_)m


この試合で個人的に学んでことは,体調管理ですね.
飲んだくれて十分な休養も取れないまま試合に臨んでしまいました.
当日の午前中は脱水症状気味でした・・・


チームとしては,レシーブ力とボールへの執着心のなさでしょうね.
これさえあればこの大会は負けることはありません.
断言します.
あと,スパイクの決定力もほしいですね・・・


結果は

13チーム中















13位でした.





当然っちゃ当然の結果ですよね.



主催者様にはこのような場を提供していただき,

最下位のチームまでも表彰をしてもらったことには感謝しています.

この場をお借りしてですが感謝の意を表明します.





ですが,





最下位の表彰は屈辱的だったので

この思いを忘れず,日々精進し,練習し

いつの日か





いつの日か










いつの日か





こういいます.





「adなんですか~」

違った

「獲物は確かにいただいた」って.



獲物の想像はご自由に.





最後に自身のある物まねを



ゲゲゲの鬼太郎より
めだまおやじ



おい!鬼太郎!





・・・





「adなんですか~」





しょうへい宅で大会後飲み会したときの一部始終です.




では.
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mikunivbc.blog119.fc2.com/tb.php/12-958914a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。